夏休みサポート教室の様子

教室で学習しています

数学の授業です

とてっぽタイム

今年度より、家庭学習を計画する時間(通称;とてっぽタイム)が新たに設けられました。生徒が1日の授業を振り返り、わかったこと、わからなかったことを整理し、帰宅後の家庭学習への意欲付けを行います。
家庭学習の内容を学校で決めることにより、授業道具をすべて持ち帰る必要はなくなります。荷物が軽くなることで、登下校時の交通安全にもつながります。